新潟大学 地域創生推進機構

   シーズ集

TEL:025-262-7554 FAX:025-262-7513
E-mail:onestop@adm.niigata-u.ac.jp

新大産学交流フェスタ2018
~課題解決のきっかけに!近くにあった研究と人材~

一昨年・昨年とご好評をいただいた「新大産学交流フェスタ」を、今年も開催します。
様々な技術的課題の解決に繋がる研究内容や、事業拡大に役立つ連携活動内容等を、多くのポスターで展示説明します。さらに特別講演や事例紹介も行います。
大学との産学連携・共同研究で、企業の方が抱える様々な課題を解決できることを知っていただき、ぜひ課題解決へのきっかけの場にしてください。
みなさまのご参加をお待ちしています。

参加お申込みフォーム
締切 10月25日(木)
受付終了しました

日 時:平成30年11月2日(金) 13:00~17:30
会 場:新潟大学中央図書館ライブラリーホール及びライブラリーギャラリー
参加費:無料
定 員:150名
主 催:新潟大学地域創生推進機構
共 催:新潟大学産学連携協力会

プログラム

ポスター展示[13:00~17:30]  ▶展示内容一覧

企業の事業拡大やコスト削減に役立つ「研究」および「共同研究事例」を展示します。

16:20~16:50 ショートプレゼンテーション ▶プログラム
※研究の内容を簡潔に紹介します。

16:20~17:30 ポスターセッションコアタイム
※研究者がポスターの前で質問にお答えします。

講演会[14:30~16:10]

特別講演

「新大生とのコラボで地域産業の活性化を図る」

グローカルマーケティング株式会社 代表取締役 今井進太郎 氏
新潟大学 経済学部 伊藤龍史 准教授

<概要>新潟大学伊藤ゼミとコラボレーションして、昨年度から展開している地域の中小企業へのマーケティング支援事業の事例を紹介します。飲食店へのSNS活用の提案など、学生の力がどのように発揮され、中小企業を元気にしたか、どのようにして新たな価値が創造されたのかを解説します。そして、実践から学んだ、企業サイドから見る産学連携の進め方のポイントや産学連携による地域活性化のヒントをお伝えします。

共同研究事例紹介

「画像処理技術による交通量推定に関する研究」

株式会社ニューメディア 常務取締役 新潟センター長  河西弘太郎 氏

<概要>放映しているライブカメラ映像から車両と速度を特定し、渋滞状況を推定するソフトウェアを研究開発しました。大学の保有する技術を知ったきっかけから、共同研究の推進経緯、さらには今後の発展について紹介します。
<企業紹介>(株)ニューメディアは米沢に本社を置く第三セクターの会社で、新潟に「新潟センター」として拠点をもつケーブルテレビ局です。

産学交流会[17:45~19:00]

会 場:第一学生食堂
参加費:一般2,000円、新潟大学産学連携協力会会員:無料
備 考:終了後、新潟駅までの連絡バス(先着20名)を運行します。

 

お申込み方法

参加申込フォームに必要事項をご記入の上、送信してください。
※申込受付完了メールが届きましたら、本文をプリントアウトし当日受付にお持ちください。