つながる研究

イノベーション・ジャパン2021 Online 展示概要

超低過電圧を有する酸素発生触媒電極

Development of the catalyst electrode for oxygen evolution with a very low overpotential 

新潟大学工学部工学科材料科学プログラム 教授 八木 政行

技術概要

従来は、水熱合成法による酸素発生触媒が作成されることが多かったですが、従来の酸素発生触媒の過電圧は、160 ~300 mVであり、100 mVを下回る過電圧を有する触媒はこれまで報告されていません。本技術では、Ni電極をチオ尿素焼結する簡便な方法でニッケル硫化物有機複合電極触媒を合成し、30 mVの酸素発生過電圧を実現しました。

想定される活用例

資料

動画

 


 

トップへ戻る